このページを印刷する

講座番号 1788

マネー・実務

労働関係法と社会保険法からメンタルヘルスまで

講座概要
労働関係法・社会保険法からメンタルヘルスまでの労務管理に必要な法令の解説をした後に、事例問題を通じて知識の習得を深めていきます。法改正対応の「無期契約社員就業規則作成のポイント」等、最新情報や書式等を配布します。是非、あなたの仕事に役立ててください。
開講日時 2015/04/10 ~ 2015/07/17 (全9回) 曜日 19:15~20:45
予定講師 有田 恵子・丸地 康仁
受講料 15,400
定員 20
テキスト プリントを配布します
授業のレベル・対象 初めて総務・人事を担当される方や関心のある方から、これまで従事されてきたベテランの方まで、事例問題で知識の確認をしながら、法改正などの新しい情報と知識を着実に身につけていく内容で進めていきます。継続的な受講をお勧めします。
日程詳細(予定)
日程 カリキュラム内容
1 04/10 労働時間と時間外労働の考え方や固定残業の導入のしかた(事例)
2 04/17 休日の考え方及び振替休日と代休の違い、有給休暇の運用(事例)
3 04/24 問題社員対応から常に整理しておきたい労務管理知識と対応(事例)
4 05/15 無期契約化問題対応等の就業規則及びメンタルヘルス対応(書式・事例)
5 06/05 労災・雇用・社会保険加入条件、法改正による今後の展開を解説
6 06/12 よくある問題事例とその法律根拠を分かりやすく解説します。
7 06/26 労務管理事例と解説2・・・問題事例を皆で話し合い一緒に解決しよう。
8 07/10 健康保険の給付を中心に多方面の関連給付を解説します。
9 07/17 退職に関する法律知識と実務を解説します。(総まとめ)
備考 筆記用具