このページを印刷する

講座番号 193707

教養・文化・芸術

『三国志』講座 英雄群像の研究

講座概要
日本でも人気のある『三国志』の物語には、魅力溢れる登場人物やとても興味深いエピソードが見られます。実はそれらの多くが、中国の歴史書に記録されたものを原型としています。その為歴史書に記された記述を理解すれば、より一層『三国志』の世界を楽しむことができるでしょう。本講座では、色々な歴史資料を読みながら英雄達の実像について考察したいと思います。
開講日時 2019/11/28 ~ 2020/01/30 (全8回) 曜日 14:45~16:15
予定講師 竹澤 英輝
受講料 14,500
定員 40
テキスト プリント対応
授業のレベル・対象 興味のある方ならどなたでも
日程詳細(予定)
日程 カリキュラム内容
1 11/28 始まりの歴史書『三国志』 ~全てはここから始まった。
2 12/05 諸葛孔明の伝説 ~智謀の軍師は神か悪魔か
3 12/12 董卓 ~漢帝国末期に降臨した「恐怖の魔王」
4 12/19 曹操の人材募集 ~必要なのは「才能」のみ
5 01/09 曹操軍団の実体に迫る ~乱世を駆け抜けた「最強」の兵士達
6 01/16 劉表の守った「平和の国」 ~理想の世界とその結末
7 01/23 孫権「三代目の器量」 ~父兄から受け継いだ夢と野望
8 01/30 「劉備」という英雄 ~人々の心を掴み続けた魅力とは
備考 申込締切:11月16日(土)