トップページ > 新着情報

新着情報

2019.12.20
川井伸一学長が「先進個人賞」(優秀個人賞)を受賞

 川井伸一学長が 2019年度のグローバル孔子学院「先進個人」の称号を与えられ、2019 年 12 月10日に中国湖南省の長沙で開かれた「国際中国語教育大会」の授賞式で記念の銀メダルを授与されました。現在、世界で孔子学院は 550校、孔子課堂は 1100余校ありますが、その中で今年度「先進個人」の称号を与えられたのは、41名で、日本では川井学長一人でした。

 
 「先進個人賞」(優秀個人賞)は、2008年の孔子学院世界大会から創設された制度で、その年、世界で最も顕著な活躍をした孔子学院関係者に贈られます。
 
 川井学長は、本学孔子学院理事長に就任してから、孔子学院の教育文化事業に深い関心を寄せられ、今年は世界孔子学院設立15周年、中華人民共和国建国70周年、南開大学創立100周年を記念する事業の一環として、「AI新時代における日中企業共存共栄へのアプローチ」日中企業家サミットフォーラムを、愛知大学孔子学院主催で実施しました。
 
 愛知大学孔子学院は中国の協定校である南開大学と手を携えて、両大学の友好交流の一環として進められてきました。また、2019年秋学期からは、名古屋キャンパスでも孔子学院の授業を開講しています。
 
 今回の受賞は、以上のような愛知大学孔子学院の様々な活動が評価されたものです。
 
 

ページ上部へ戻る